2006年 06月 28日
神楽坂紫陽花日和
久しぶりの更新である。
途中、二日間限定公開の写真を挟んだが、一月以上休載してしまった。誠に申し訳ない。
いくら下手な写真でも皆様に見て貰ってナンボ、コメントを戴いてナンボの世界である。
深く反省しているところである。

さて再開第一回目は東京都新宿区神楽坂。
東京近郊にお住みではない方にはあまり馴染みがない地名かも知れないが、近代化された
街並みの中にも昔ながらの江戸情緒がそこはかと漂う街として知られている。

梅雨未だ開けないこの日は朝からの曇り空。小糠雨が時折、僕とローライを濡らす。
いつものようにファインダーを覗く僕の目に、盛りを過ぎた紫陽花が優しく光を放っていた。

e0017053_2010664.jpg
e0017053_20103650.jpg
e0017053_20113056.jpg
e0017053_20115123.jpg

ローライフレックス3.5F プラナー75mmF3.5 フジ PN400N
[PR]

by kobakawa01 | 2006-06-28 20:15 | ローライフレックス3.5F


<< 毘沙門天の提灯      犬とサーファー、やがてくる夏への扉 >>