<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2005年 11月 24日
いざ鎌倉
C220を手に入れた翌日、つまりこの前に日曜日。

早々にC220の使い勝手を試したくなって、押っ取り刀で鎌倉に駆けつけた。
しかしあまりの人の多さに辟易し、円覚寺、東慶寺を廻ったところで挫折。
ポジフィルム1本を消費しただけで退散してしまった。

レンズは今までと変わりないだけに写りには当然、差がないと思う。
フィルム送りがC3のクランク式からノブ式に変わったが、リズム的にはノブをクルクル
回すのも悪くはない。ノブの材質がプラスティックなので、触った時回す時の質感は
少々安っぽいと感じる。
e0017053_19212297.jpg
e0017053_19214273.jpg
e0017053_1922532.jpg
マミヤC220 セコール55mmF4.5 コダックE100GP
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-24 19:23 | マミヤC220
2005年 11月 19日
C3、天に召される
先日アップした消防署と競馬賞跡の写真は120のポジフィルム2本分、
つまり24カット撮影した写真のうちの数枚であるが、その24カットのうち、
困ったことにカラ写りが3カット、二重露出が2カットも含まれていた。
C3のフィルム送りの機構が壊れているせいである。
ひとつの対象物はたとえポジフィルムの場合でも基本的にワンショットしか撮影しない
主義の僕としては、ちょっと痛い不具合率である。

もはやここまで!
と、中古カメラ店に行っては見たが、前から考えていたC330fやC330sは
いかんせん高価で手が出ない。
年末には家族をスキーに連れて行かなくてはならないので、これ以上自分の
オモチャにお金を費やすわけにはいかないのである。
そこで店の片隅に眠っていたC220の御指名とあいなる。
C3本体をジャンクとして引き取ってもらい、差額8千円で手に入れることができた。

でC220はというと、C3に比べてかなり軽くて、体感重量ローライフレックス3.5F並み。
コレはすごく嬉しい。
セルフコッキングではないため、フィルム巻き上げとは別にシャッターをチャージ
しなければならないのはC3と同じであるが、これは妥協しよう。
フィルム巻き上げは、C3がローライフレックスと同じく後ろから見てボディ右側面の
中央にある大きなクランクで廻す方式に対して、C220はローライコードの様なフィルム送り
ノブが右側面の上部に付いている。ただ、そのノブに折り畳み式の小さなクランクが取り付け
られているところがユニークである。たぶん、フィルム装填の時と撮り終わってフィルムを
巻き上げるときにクランクを引き出して廻す様に考えられているのだろう。
e0017053_2384213.jpg
マミヤC3 セコール55mmF4.5 コダックE100GP

皮肉にもこれがC3で撮影した、ほぼ最後のカット!
さよなら、C3。
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-19 23:20 | マミヤC3
2005年 11月 17日
夢の跡
横浜に名建築は数々あると思うが、僕の一番好きな建物は、根岸競馬場観覧席である。
荘厳、と言う言葉があてはまるかどうかは判らないが、見る人誰をも圧倒する迫力を持っている。
100年、200年残すべき文化遺産ではないだろうか。
e0017053_0102960.jpg
e0017053_010563.jpg
e0017053_011139.jpg
マミヤC3 セコール55mmF4.5 コダックE100GP
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-17 00:14 | マミヤC3
2005年 11月 16日
FIRE STATION No.5
横浜の根岸森林公園正面入口に隣接して、米軍基地及び米軍住宅の
消火活動を主な目的とした消防署がある。
初めてここを訪れたとき、日本の中のガイコクをまざまざと感じたものだ。
e0017053_19251213.jpg
e0017053_19254995.jpg
e0017053_19261388.jpg
e0017053_19263742.jpg
e0017053_19272572.jpg
e0017053_19274836.jpg
マミヤC3 セコール55mmF4.5 コダックE100GP


お忙しい中、こころよく撮影に応じてくれた消防士の方々に深く感謝いたします。
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-16 19:33 | マミヤC3
2005年 11月 11日
くらーり、夜
e0017053_19441520.jpg
e0017053_19444387.jpg
e0017053_1945352.jpg
マミヤC3 セコール105mmF3.5 フジネオパンプレスト400
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-11 19:47 | マミヤC3
2005年 11月 11日
のらーり、昼
e0017053_1918461.jpg
e0017053_19191930.jpg
e0017053_19193957.jpg
マミヤC3 セコール55mmF4.5 フジネオパンプレスト400

フードをつけて撮影すると、ファインダーの下側5分の1ほどの部分が
ケラれて見えませーん(笑)。
んで、不必要な自分の頭の影が写っていることに気づかないというオソマツ。
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-11 19:26 | マミヤC3
2005年 11月 09日
犬の街(カラーバージョン)
e0017053_21561740.jpg
e0017053_21564673.jpg
e0017053_2157745.jpg
ローライフレックス3.5F プラナー75mmF3.5 フジPN400N

3枚目の写真には、ワンコ写ってません。まっ、この手のお店が多いショッピング街
ということで・・・
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-09 22:04 | ローライフレックス3.5F
2005年 11月 08日
犬の街
東急田園都市線の南町田駅前に『南町田グランベリーモール』がある。
東急が開発したショッピングモール地域で、専門店の数は50店位はあるのだろうが
銀座のように高級ブランド店が軒を並べているわけではなく、またアウトレット系
のお店の集まりでもないようだ。どっちつかずの中途半端な印象があり、もちろん
中古カメラを扱っている店などあるわけもないので(笑)、僕なんかは来てもさほど
おもしろい場所とは思えないところだ。
しかし開設から数年経つにもかかわらず、いまだに土日などは結構客がいるので
そこそこは成功しているショッピングモールなのだろう。

でもね。わざわざ重いカメラを背負って僕がここに来る意味があるんですよ。
そう、犬とその飼い主のスナップを撮るためである。
不思議なことにワンちゃんを連れてここを訪れる人の割合が、異様に高い街なのだ。
e0017053_20375723.jpg
e0017053_19561520.jpg
e0017053_19564063.jpg
e0017053_1957327.jpg
ローライフレックス3.5F プラナー75mmF3.5 フジネオパンプレスト400
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-08 19:59 | ローライフレックス3.5F
2005年 11月 08日
境川自転車道路
僕が住んでいる町田市は、東京都の一番西に位置している。
お隣の神奈川県相模原市との都県境には、その名もズバリ
「境川」という川が流れており、最下流は江ノ島に流れ込んでいるのだ。
この川にそってサイクリングロードが整備されており、町田から江ノ島まで
サイクリングを楽しむことができる。
昨年は何度か愛用の自転車、プジョーCOM20で片道2時間以上かけて
江ノ島までのサイクリングを楽しんだが、今年の夏はとうとう一度もいかず
じまいであった。
この前の土曜日。ふと思いたって二眼レフをディパックに詰め、自転車にまたがる。
この日もとても江ノ島まで行く元気はなく、自宅から30分ほどでいける南町田の
グランベリーモールが終着駅だ。
e0017053_1822445.jpg
e0017053_183992.jpg
ローライフレックス3.5F プラナー75mmF3.5 フジネオパンプレスト400
いよいよブログに3.5Fが初登場(笑)。

自転車道路では、地元の写真同好会による青空写真展が開かれていた。
こんな企画もなかなかおもしろいね。
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-08 18:08 | ローライフレックス3.5F
2005年 11月 07日
猫を撮っていた頃
前回更新より少し日数があいてしまった。
別に日記形式のブログにしようとしているわけではないので、
構わないのだろうが、自分としてもちょっと寂しいし・・・

ブログでは新作のみアップして、昔撮った写真は振り返らないつもりであったけど
まあ、いいか。
e0017053_1995076.jpg
e0017053_19103046.jpg
e0017053_19105293.jpg
ヤシカ124G フジRDPⅢ 2002.1.2撮影 藤沢市江ノ島

ヤシカの124Gは僕が初めて買った二眼レフである。確か2001年の秋頃だったか。
CDSの露出計もついていてなかなか使いやすいカメラであった。
写りにも取り立てて不満はなかったが、クランクを廻すとカラカラと安っぽい音がしたのは
ちょっと興ざめであった。
その後、ローライフレックス3.5Fを手に入れ、暫くは平行して使っていたが、
やがて中古店へ還っていった僕の124G。
今でも誰かの手元で使われているといいな。
[PR]

by kobakawa01 | 2005-11-07 19:21 | 過去写真館