<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 28日
里の秋
e0017053_16381825.jpg
e0017053_16385533.jpg
e0017053_16391669.jpg
e0017053_16393618.jpg
ゼンザブロニカSQ ZENZANON-PS110mmF4 フジネオパンプレスト400

ズミクロンとの比較
[PR]

by kobakawa01 | 2006-10-28 16:42 | ブロニカSQ
2006年 10月 26日
出陣、大学セミナーハウス
以前から6×6フォーマットの一眼レフに興味があったが、遂に入手することとなった。
選んだカメラはゼンザブロニカの初代SQ。レンズシャッター式一眼レフである。

e0017053_23551552.jpg
e0017053_23555038.jpg
e0017053_2356776.jpg
e0017053_23562176.jpg
ゼンザブロニカSQ ZENZANON-S80mmF2.8 フジネオパンプレスト400

今にも泣き出しそうな曇り空でしかも午後の遅い時間帯であった。
コントラストが低いのは仕方がないにしてもフレアが目立つのが気に掛かる。
レンズフードを付けなかったのが一因であろうが、ボディでの内面反射もあるかもしれない。
[PR]

by kobakawa01 | 2006-10-26 00:41 | ブロニカSQ
2006年 10月 09日
道、往かば
9月には沖縄のエイサーフェスティバル、そして10月には大道芸大会とこの時期の町田は
なかなかユニークな祭が続く。
地元の伝統や文化とはあまり関係がない気もするが、楽しければそれでよいのだ。
e0017053_20103587.jpg
e0017053_2011265.jpg
e0017053_2011393.jpg
e0017053_2012390.jpg
ローライフレックス3.5F プラナー75mmF3.5 フジRVP100

芸人と観客の間には、路面に置かれた赤いロープで結界が張られている。
3枚目のオネエサンのシヨー開始時の妖艶な踊りに惑わされて、最前列で鼻の下を伸ばして
カメラを構えていた僕は、オネエサンのショーが次第にコミカルなパントマイムに変わっていったとき、
相手役に指名されてしまった。
結界を超えて中に立ったとき、並み居る観客を前にしてピエロになりきらなくてはいけない。
時間にして僅かな間だったが、うまく演じられたかどうか・・・
一緒に行った娘は、そのあいだ、顔から火が出る思いだったに違いない。
うーむ、父親の面目丸つぶれとは、このことである。
皆様も観客動員型の大道芸を見る際は、御用心されたし。
[PR]

by kobakawa01 | 2006-10-09 20:38 | ローライフレックス3.5F